2018年度 農林水産業みらいプロジェクトまもなく募集開始

農林水産業と食と地域のくらしを支える 「農林水産業みらいプロジェクト」

農林水産業みらいプロジェクト_野菜01

農林水産業みらい基金は、JA(農協)・JF(漁協)・JForest(森林組合)グループの一員である農林中央金庫より200億円の基金拠出を受けて 2014 年に設立され、農林水産業と食と地域のくらしを支える「農林水産 業みらいプロジェクト」を展開。

 

2018年度の募集要項もまもなく発表になります。

 

本プロジェクトは、創意工夫にあふれた取組みで、直面する課題の克服にチャレ ンジしている地域の農林水産業者へのあと一歩の後押しを通じて、農林水産業と食と 地域のくらしの発展に貢献しています。

当団体WEBサイトより引用)

最長3年間に支出する直接的事業経費を助成

農林水産業みらいプロジェクト_プロジェクト01

助成の支給範囲は継続する事業活動に掛かる事業経費のうち、当基金が認める事業期間内(最長3年)に支出する直接的事業経費を助成(2017年度)。

 

直接的事業経費とは、人件費や設備・施設に関する費用から人材育成(研修費用など)も含まれます。

 

応募資格や応募方法などについては今年度の応募要綱が発表になってから改めてご案内致します。昨年度の応募要項はこちら

 

ご興味のある方は、この機会にチャレンジしてみては如何でしょうか?

何事も一歩踏み出してみなければ新たな発見もないはず。

まずは思い切って一歩踏み出してみましょう!