WASHOKU CLIP とは? その2

WASHOKU CLIPの仕組みはいたって簡単です

液体塩こうじ英語画面
液体塩こうじ英語画面

WASHOKU CLIPの仕組みはいたって簡単です。 皆さんが取り扱っている日本の食材や食文化の情報1つに対して1枚のWEBページを作ります。基本の言語は英語になりますので、情報1つに対して日本語と英語のページの2ページが存在します (*1) 。 その情報はWASHOKU CLIPのWEBサイトを中心にFacebookやTwitter、その他のSNSにリンクし情報を拡散していきます。 

 

「何だ、それだけ?」と思われる方がいらっしゃるかも知れません。おっしゃる通り、それだけなのです。でも、大切なのはWASHOKU CLIPというサイトがポータルサイトになっているという点です。 

 

例えば、貴社の商品を掲載している自社のWEBページがあるとします。そのページは貴社や貴社の商品を知っている、またはその商品を探して検索している人にとっては辿り着くことが出来ます。然しながら、その商品が存在することすら知らない人にとっては、いつまで経っても、貴社の商品が掲載されているページに辿り着くことは出来ません。

WASHOKU CLIPはマーケティングツールです

商品説明ページ(英語)サンプル画像
商品説明ページ(英語)

WASHOKU CLIPはマーケティングツールです。

WASHOKUに興味を持っている方がどのようなキーワードで検索するか、常にベストな状態でWEBサイトにアクセスするような仕組みを作ってあります。特に訪日予定のある海外の方や日本に滞在中の海外の方をターゲットとして、サイトにアクセスするように作られています。

 

そこには貴社の商品だけではなく、様々な日本の誇るべき食材や商材、地域情報などが掲載されているので、訪問者はおのずと興味のありそうな商品が掲載されているページへのリンクをクリックしていきます。

 

企業のWEBサイトや検索サイトとの大きな違いは、1記事に対する記事のボリュームです。少な過ぎず多過ぎず、移動中や何気なしに見るにはちょうど良いボリュームに調整しています。 

関連記事へのリンクサンプル画像
関連記事へのリンク

そこで気になった商品がある場合には更にその先の情報を得ることも可能です。記事は文字だけではなく、写真を多く掲載し、ビジュアルによって商品の事やその商品が持っているメッセージを伝えるようにしています。

 

それにより、WEBサイトを訪れた方達がどのような属性の方達で、どのような商品やカテゴリー、地域に興味があるのかを分析しています。

 

もし、貴社の商品を海外へ輸出したい、海外進出したいと考えていらっしゃるのであれば、闇雲に何となく台湾とか、みんなが言っているので香港とか、やっぱりアメリカなどと、根拠のない選択肢で進出を図るよりも、どのような方達が自社の商品に興味を持っているか知って進出するほうが効率は良いと思いませんか?(*2)

WASHOKU CLIPはECサイトではありません

WASHOKU CLIPはECサイトではありません。従って、当サイト内で商品を売るという事は致しません。

 

訪問者が興味を持ち、その商品を体験してみたいと思ったら海外の方達はどのような行動を取るでしょう?日本人と違う点は、彼らは、衝動買いはあまりしないという事です。一括りで海外の方と言ってしまうのは誤解を招くかも知れませんね。

 

私たちと近い文化を持っている東洋人の方達は日本人と思考・行動が近いかも知れません。彼らはSNSなどに掲載されている友人の情報を頼りにしています。信頼のできる友人が「これいいよ!」と言っていれば、それは実体験と同様に解釈し、その情報を信頼します。

一方で、欧米人は上記同様に友人や著名人の情報をある程度は信頼しますが、購買という行動に出るには自分自身で試してみたいという欲求が出てきます。

SNSリンクサンプル画像
SNS等へのリンク例

お土産屋さんなどのシーンを想像してみて下さい。衣類であれば、東洋人たちは被ってみたり着てみたりすることに対しては遠慮がちですが、欧米人は周囲の目は気にせずに自分たちが購入するか否か判断するために必ずと言っていいほど体験してみます。

 

食べ物であれば、東洋人も欧米人も同じではないかと感じる方も少なくないと思いますが、大きな違いがあります。それは価値観を仲間と共有して納得するか、自分自身の価値観とぶつけて他人が何と言おうとも自分が納得するか否かです。

 

WASHOKU CLIPでECサイトを用意しないのは、上記のように、海外の方達にとって過去に体験をしたことがある商品でなければ購入に至るケースは少ないという事と、出来るだけWEBサイトでは情報を収集し興味関心を抱いてもらい、実体験に繋げたいという想いがあるからです。

もちろん、貴社が望むのであれば貴社商品のページから貴社が運営または掲載しているECサイトにリンクを貼ることは全く問題ございません。

WASHOKU CLIPはサイト訪問者だけでなく掲載者同士を繋ぎます

WASHOKU CLIP情報リンクサンプル画像
WASHOKU CLIP情報リンク

WASHOKU CLIPはサイト訪問者だけでなく掲載者同士を繋ぎます。今までのご案内の通り、掲載記事はリンクがあればあるほどWEBサイトの訪問者へ自社商品を繋ぐきっかけになります。

 

例えば、掲載商品が野菜であったとしましょう。その野菜は生のまま、飲食店や量販店に運ばれ消費者の手に渡る場合もあります。また、加工業者に渡り加工された商品として消費者へ渡っていくかも知れません。更にはそのお野菜を使用して料理教室やワークショップなどの体験の場を提供する場合もあります。これらの情報がリンクされることによって、より自社の掲載ページに訪問者が訪れる確率は上がります

 

言い換えれば、掲載時点で繋がっていなかった商品や店舗情報でも、掲載をきっかけにリンクを貼るきっかけを作ることが出来ます。

 

リンクを貼るとは、バーチャルで記事と記事をつなぐという事だけではなく、掲載された商品を取り扱いたいという業者がその生産者とアクセスしたり、自社の商材を取り扱って欲しいと思う店舗などへの営業活動をサポートしたり、相互に繋がる事を目的としています。

 

もちろん、お互いの同意が必要ですので全ての案件で取引が成立するとは限りません。もし、新規にお取引が成立した場合には特別ご要望を戴かない限り、その商流に私たちは関わりません。自由に繋がり直接コミュニケーションをして頂くことを想定しております。しかも商流に関し手数料を戴かないという事だけではなく、リンクを貼れば貼るだけ掲載費用はディスカウントされます。(*3)

 

何故なら私たちの目的は、商流を増やし手数料を頂く事ではなく、商流を増やすことによって、掲載企業様たちに笑顔が増え、結果として日本の事を好きになってくれる人を増やし、世界中に日本の食材や食文化をきっかけに笑顔を増やすことが目的だからです。

WASHOKU CLIPは掲載情報を選択します

WASHOKU CLIP取扱い情報画像サンプル
WASHOKU CLIP取扱い情報例

WASHOKU CLIPは掲載情報を選択します。 ここまで好き勝手にメリットばかりを書き記してきましたが、何でもかんでも掲載するという事ではありません。WASHOKU CLIPとして、その想いを共有できる商品や場所の情報しか掲載しません

 

ただ目先のお金儲けだけのために掲載を希望される企業様や日本の土地とは関係のない商材に関しては情報掲載を見送らせて頂く場合もございます。もちろん、希望される企業様、その商品に関しては、私たちの主観だけではなく、客観的に掲載する方向で判断させて頂きます。ポイントはその情報が訪日する海外の方達に有益かどうかという事と、掲載によって笑顔が増えていくかという事です。

 

日本の食料自給率を上げるという事は効率よく大量生産を目指したほうが良いかと思いますが、少量でも、全国流通しなくても、必ずしも年間通して供給できる商材ではなくても、伝えていきたい想いがあれば、私たちは一緒になってその商材を応援し、その想いが伝わる方達へ商材を届け続けていきたいと考えております。

*1:トライアルプランでは日本語と英語の2言語

       スタンダードプランでは上記に加え、中国語(繁体字)の3言語になります。

       その他、別オーダーで現在は韓国語、フランス語、ベトナム語に対応しています。

 

*2:スタンダードプラン、プレミアムプランで機能します。

 

*3:プランによってディスカウント率は異なります。